思わず耳を疑ってしまうようなこのユニークなネーミング・・・

生地自体がさつまいもで作られているため、「さつまいもを食べるとおならが出る」と言われることから、「屁をこく」という言葉を使い、へこきまんじゅうと名付けました。

 

この名前を聞いて、「なにそれ!プっ」とたくさんのお客様が笑ってくれます。

私たちにとっては、それもとっても嬉しい事です。

この名前を耳にして思わず笑顔になって下されば、それだけで本当に嬉しいです。



 

これが元祖へこきまんじゅう。

さつまいもの生地のみ。

 

ぎゅっとつまった、ほっくほくのさつま芋を楽しめる、シンプルなお味。

 

 

さつまいもの生地につぶあん

 

つぶあんならではの小豆の粒つぶが美味しさを引き立てる

 

さつまいもの生地にこしあん

 

口の中でツル(鶴)っと広がる

やさしいあんこ。

 さつまいもの生地に白あん

 

なめらかな舌触りとお豆(大手亡)の上品な甘さ。


 

さつまいもの生地に抹茶あん

 

抹茶のほろ苦さと、あんこの甘さが絶妙。

 

さつまいもの生地にりんご

 

ジューシーなりんごがほくほくのさつま芋と相性抜群。

 

 さつまいもの生地にクリームチーズクランベリー

 

チーズ好きにはたまらない。

スイーツ感覚。



 へこきまんじゅうで使用しているあんこは、地元名張のあんこやさんの、こだわりあんこです。

あんこ一筋45年の職人さんが一人で丹精こめて作り上げています。

たまきやが惚れ込んだあんこの味。こだわりのあんこを是非ご賞味ください。



へこきまんじゅう ~美味しいお召し上がり方~

 へこきまんじゅうは焼き立てはもちろん、常温でも、冷やしても美味しいです。

 

あたたかいへこきまんじゅうをお召し上がりになられたい場合は、

 ●電子レンジ・・・・・ふんわりやわらか

 ●オーブン・・・・・・カリッと香ばしく

おまんじゅう1つにつき約1分程度温めて下さい。

 

へこきち(クリームチーズ)やへこき姫(リンゴ入り)はひんやり冷やして食べる方法もおススメです。

 

<へこきまんじゅう冷凍方法>

へこきまんじゅうは冷凍して保存しておくことも可能です。

冷凍の場合は一つ一つラップで包んで下さい。

召し上がられる際は、軽く電子レンジで解凍した後に、オーブントースターなどで温め直してください。

また、冷凍保存の場合、1か月程度が目安です。